2017年03月01日

Jの分離症

Jが分離症と診断されたのは去年の夏。
背中が痛くて痛み止めを飲んで最後のテニスの大会に出た。

医者にはそのままでいいと言われたものの、
時々痛いと言っていた。
本当に大丈夫なのかな・・・。

安く受診できるのは中学3年の3月まで。 

よし!とりあえず、もう一度行こう!
今度は新しくできた違う病院へ。


分離症。
でもかなりひどいよ?

分離症1.JPG

完全に骨折してる。
しかも、もう骨が離れすぎててくっつかないんだって。

きれいに折れていたから神経は大丈夫そう。
でも炎症もひどくて点滴。


それからコルセットを作ることになった。
3万もするのね?
申請したら戻るみたいだけど。
骨はくっつかなくても、炎症を抑えて
骨を安定させる必要があるとのこと。


コルセットってこうやって作るのね。

分離症2.JPG

ラップまいて、包帯みたいなのをぐるぐる。
ちょっとしたらすぐ固まった。

で、カッターで上から切る。

分離症3.JPG

すごっ!


1週間後、体に合ったコルセット完成!

分離症4.jpg

分離症5.JPG


高校に入ったらバレーボールやりたいって言っていたJ
中学はなかったからテニスにしたんだよね。

でも、バレーはダメだって。
反るのがよくない。そしてジャンプも。

じゃあ・・・テニス・・・

うーーーん。
テニスも反るとねぇ。

テニスもやっぱり諦めたほうがいいみたい。


でもさ、俺が運動できないほうだからよかったよ。
できる人だったらキツイよね!

笑っていたけれど、うんとつらいよね。
もっと早くちゃんとした病院へ行けばよかった。
ごめんね。

しばらく元気がなかったけれど、
文化部に入ることに決めた。
もし良くなったら途中で運動部に変えられるか聞いてみるらしい。

まずは早く骨を安定させて
不安のない生活にしたいね。

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
↑          ↑
押してくれるとランキングが上がります☆
posted by アンジェリ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

環軸椎回旋位固定

日曜日の朝、Lが私を起こしに来た。
週末に限って7時より早く起きて元気に動き出す子供たち。

ママ、Jくんくびがおかしいよ。
いたいんだって。
くび、とれちゃうの?


まぁ、寝違えただけだろうと行ってみた。

朝起きた時から痛かったでしょ?
寝違えだよー。


ううん。
普通に起きてたけど、
布団の上でコロコロ転がってたら急に痛くなった。


じゃあひねったのかと、
軽くみていた。

でも、いつも元気いっぱいのJが
布団に寝てると言う。
おばあちゃんの家に遊びに行く予定で、
これは何があっても行くというのに
行けないと言う。

昼近くなり、症状が悪化。
少しでも体を動かすと
うっ!
と痛そうに声を上げて、
ついには泣きだしてしまった。

一度、布団で向きを変えようとしたまま
痛みに震え、そのまま動けずに固まってしまった。
冷や汗が出てる。。。

抱き上げることもできない。

結局、J生まれて初めての救急車。。。


診断結果は、

「環軸椎回旋位固定(かんじくついかいせんいこてい)」

環椎(第一頸椎)と軸椎(第二頸椎)の関係が大きく回転し、
ずれた位置から正常な位置に戻れなくなり、
“固定”した状態となる。


環軸椎回旋位固定.JPG

首が傾いたまま戻せなくなる。
痛み止めを飲んで固定して家に帰った。

でも、病院から帰ってさらに悪化。

首はもちろん痛いけれど、
両手足がしびれ、頭痛が酷くなった。

少しも動くことができず、
食事もいらない、水もいらないと言う。。。
なんとか夜を過ごしたものの、
朝は吐いてしまった。

でもそれから急激によくなってきたと
Jは言う。

冷たいそうめんが食べたい。

24時間ぶりに食べた。
にっこり笑った。

きっと明後日には学校行けるよ。

いつも、40度近い高熱が出ても
「明日には行けるよ」と言うJが、
初めて「明後日には」と言った。
やっぱりかなり辛いんだな。

自分で体を起こしたりすることはできないけれど
少しだけ、体を横に傾けることができるようになった。

まだ時間はかかりそうだけど
早く元気になってほしい。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
↑                   ↑
押してくれるとランキングが上がります☆
posted by アンジェリ at 14:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

図書館ホラー事件

ブックスタート”に行ってきました。

 ブックスタート
 地域のすべての赤ちゃんと保護者に、
 「赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さ」
 を伝えながら、絵本を手渡す運動です。
 主に自治体の財源で行われています。


私たちが行ったのは図書館。
参加家族は以外にも多く、
広いスペースは完全に埋まっていた。

絵本の読み聞かせから始まり、
手遊びを教えてもらい、
今度はみんなでやって、
最後に絵本を1冊プレゼント。

なかなか素敵な取り組みだな〜と実感。


事件がおきたのはその後のこと・・・。

せっかくの図書館だからと、
ダーリンは難しい専門書のほうへ行き、
私はLには絵本を読んであげようと
幼児スペースに行った。

幼児専用のイスと大きな机が並んでいる。

この長く大きな机は斜めになっていて
絵本を立て掛けて見ることができるようになっている。
なるほどね。
これは小さいLにもちょうどいいねるんるん

その机の手前に小さなイスがたくさん並んでいる。
Lを座らせてみた。
ちょこん。
こんな小さなイスもLには大きく感じる。

不思議そうにきょとんとしている。

早速絵本を開いた。
絵本が大好きなLはご機嫌
嬉しそうに足をぴーんと伸ばした。



すぽんっ



え?

きゃーーーーーっどんっ(衝撃)


Lがイスに吸い込まれてるっ!


きゃー!!
吸い込まないであせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



なんと、伸ばした足が机に当たって後ろにずれたL
そのまま背もたれ下の開きスペースにおしりがはまり込んだ。
体が柔らかいLはそのままずるずるおしりがはまり込んで
頭と両手両足だけこちら側にピーンと伸びている。


ホラーだよ、ホラー!!!
図書館特有のしーーーーんとした空気が
また怖さを増す!


焦る私!
なぜか泣かずにきょとんとした顔のままはまっているL


戻すに戻せず
あたふたあたふたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




すぽんっ


おしりのほうから抜けて落ちるL


イスの出産シーンみたいだよ・・・たらーっ(汗)


相変わらず
きょとん?
としているL

ひゃ〜、
本当に焦ったよ。
なんか汗いっぱいかいてるし。


で、周りを見たら・・・
誰もこっち見てないんだけど?
あえて?な空気。
そこは誰か何か言ってほしいよね?
いや、びっくりホラーだったね〜
なんて軽く言いたいじゃん?



軽く言わせて!
こっちも押してちょ☆


携帯からの応援は→人気ブログランキングへ
posted by アンジェリ at 12:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

スズメバチに襲撃される!

家族で私の実家に泊まっていた14日。

父が母の畑の生垣を綺麗にしようと
植木用の大きなハサミを持って歩いて行った。
畑は近いので、Jもハサミを持ってついて行った。



大変ーあせあせ(飛び散る汗)
おじいちゃんがハチにいっぱい刺された〜!!
おじいちゃ〜ん!
うわぁーん!


家の外でJの声。
わんわん泣いている。

急いで1階へ行くと
走って家に入ってくる父。
汗が噴き出している。

すごい大きなハチの集団に刺された!
8ヶ所くらい。
痛っ!
病院へ行ってくるよ!


病院が大嫌いな父が自分から言う。
これは相当酷い。

頬が赤く大きく腫れてきている。
足も何ヶ所も赤く腫れてきている。

母が父とは逆に外へ走って行く。

え???
なんで?


ダッシュで戻った母の手には朝顔の葉。
それを揉んだものを刺された箇所に塗る。
すごい手際の良さ。

で、急いで服を脱ぐ父。

え???

病院行く前にシャワー浴びる!

ちょっと!!
冗談でしょ!?
そんなことしてる間にショック死したらどうするの!?


汗いっぱいかいたから。

そんなこといいから!

潔癖な父。
全然無視。
さっさと浴室へ入る。

その間に母が病院へ電話。
家から車で5分の所に総合病院がある。
母は父の服や保険証を準備。

シャワーを浴びた父を私の車に乗せて
病院へダッシュ!

病院ではすぐに注射と点滴。

素早い行動でよかった。
父もほっとしている。

12時間以内に呼吸困難になったり気分が悪くなったら
すぐに病院に来て下さいね。


は・・・はい

アンジェリ・・・
なんかお父さん、呼吸困難って聞いたら
く、苦しいような気がしてきた。。。


私と同じく、思い込みの激しい父であるたらーっ(汗)

ちなみに、父が逃げる時に払った手で
息絶えたスズメバチ。
暗くて見にくい画像だけど。

200809131758000.jpg

この日はずっとクマンバチと言っていたのだけど、
後で調べたところスズメバチと判明。

スズメバチ豆知識

大きな蜂のことを総称して「クマンバチ」
と呼ぶ傾向が全国的にあるらしい。

実際のクマンバチ→クマバチは
確かに大きいけどおとなしい蜂。

ちなみにスズメバチは、
ミツバチと違い、何度も刺すことが可能。
毒液を空中散布することもでき、
目に入ると失明の恐れもある。




今回は育児関係ではありませんが・・・
応援お願いしま〜す☆


ところで・・・

蜂に刺された応急処置は水で流すことらしい。
父のシャワーは悪くはなかったのかも。
朝顔の葉・・・これはよくわからないけど
全部合わせてよかったのかもね。

携帯からの応援は→人気ブログランキングへ
posted by アンジェリ at 13:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

新手の詐欺?

玄関扉に手紙が貼ってあった。
「ベランダにハカキが落ちたので
 そろったら連絡してください」

携帯番号が書かれている。

ハカキ?
ハガキだよね、きっと。

そろった?
いっぱい落としたの?

ていうか、うちのベランダに落とすって?
どこから?
どうやって???


ベランダへ行くと・・・
本当にあるexclamation
でもハガキではなく封筒1つ。

字の下手なことや文章がめちゃめちゃなことで
隣の友達と話して、
日本人ではないんだろうということで意見が一致。

とにかく、電話してみる。
何度鳴らしても出ない。

1時間後。

ピンポーン

すみません、手紙落としたものです。

出ると、モデルのヨンア似の美しい女性が立っていた。
背が高く色白で服もメイクも髪もしっかりセットしている。
20歳くらいかな。

投げたらこちらのベランダに入っちゃって・・・
ありがとうございました。


笑顔も美しい〜ぴかぴか(新しい)


なーんだ、日本人だった。
字のイメージとも全然違う。
・・・でも投げるって?
うちから更に2階上らしいし、
そんな高い所から封筒投げるって・・・?



翌日。

携帯に知らない番号から着信。

もしもし、電話もらったみたいで・・・。

あ、昨日の手紙の?
先に一回電話してたんですよ、それ昨日かけたので・・・。


あ!手紙!
今から取りに行っていいですか?


え?
昨日渡しましたけど・・・???


えぇっ!?
誰に渡したんですか!?



えええぇっ!?

(確かに昨日の人とは違う声。
 手紙のイメージ通りの声だ・・・。
 えーーーーーと???
 どういうこと?
 やられた?
 新手の詐欺!?)

え、あの・・・しぇがたかくて若くて綺麗な女性に・・・

(きゃー!背が”しぇ”になってる!
 落ち着け自分!
 ここでパニクったら負けよっ!!)


しーーーーーーん。


(まて、落ち着け!
 ここは言葉を慎重に選んで・・・
 えーと・・・
 えーとぉ・・・)

あぁ・・・分かる気がする。
多分、大丈夫と思う。
わかりましたぁ〜。


へ?
いいの?
おわり?

って、さっさと切ってるしっ!


短い時間にいっぱい考えたよ。
考えさせられたよ。
いい脳トレになったさ。

本当はめっちゃ焦ったってーーーあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


posted by アンジェリ at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

太陽の下に逆向きの虹

6/14土曜日の昼頃。

太陽の下側に虹が出た。
しかも、太陽に沿って、通常とは逆のアーチを描く虹。


虹を見られること自体が珍しいのに
雨上がりでもなく、雲もない空に。
しかも逆向きって?

そりゃもう大騒ぎ! ←家族で
地震の影響なのかと大騒ぎ。←あくまで家族で

友達に話したら友達家族も大騒ぎ。
そりゃ地震でしょーと。
9/13に地震がくるらしいとか、
その日はどういう行動にするとか・・・
もう展開しまくり。

早速、会社の先輩に話してみた。

珍しいけどたまに出るらしいね。
氷の結晶なんかの影響じゃなかったかな。


え?
たまにあるんですか?
そうですか・・・。

すぐにググってみた。
載ってた。
いっぱい載ってた。

「太陽環」
上空の雲が氷の結晶からできている時、まれにおきる現象。
太陽の光が氷の結晶で屈折するために起こるらしい。


良かったよ。
いや、分かって良かったんだけど、
あの盛り上がった話がなんだか遠い昔のようだよ。。。


posted by アンジェリ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

待つもの?

Lと入浴中、ピンポーンるんるん
・・・
しまった!
書留の再配達を夜間指定してたんだ!


ダーリンはまだ会社から帰ってないし・・・
どうしよ・・・

はーい。
ママは今お風呂に入ってます。
でももうすぐ出ると思う。

(いや、今入ったばかりだし。
 だいたい風呂とかって言ってほしくないんだけど・・・)

J〜!
さっき何て言ってた〜!?
今度いつ来るって?


待ってるってー。

・・・
うそぉ!
そんなわけないじゃん。
もう3分は経ってるよ。
いないって。


ガチャ。
(あ、玄関開けてる・・・)

たったったったった・・・
ママ〜!
やっぱりいるよ。
外にいるのかわいそうだから、家に入れてあげていい?


ちょっ!!!
ダメっ!!!
絶対ダメっ!!!
えぇ〜!?


まだ泡だらけだよあせあせ(飛び散る汗)
慌てて流して飛び出て拭いて服着て・・・。
Lもいるから大変!!!

更に5分は絶対かかってる。

玄関開けると・・・
本当にいるっ!

ちゃんと応対できてしっかりした子だね。
ボク、偉いねぇ〜。


そういうあなたは寛大すぎるんですけど。

やさしいんだけど・・・
ありがたいんだけど・・・
こっちが悪いんだけど・・・

ちょっと怖いと思ってしまうのは
私だけでしょうか・・・。


posted by アンジェリ at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

貢ぎ物

アンジェリ助けて〜!
突然の母からの電話。

なに!?
どうしたの!?

年賀状が作れないのー!

って、年賀状かいっ!

それが大変なのー!
パソコン開いてクリックしても動かなくて
わけ分からないこと表示されるし□*#☆○◇&#・・・


分かった分かった!!
作ってあげるからおいでよ。

1時間半後、
はぁ〜、重かった〜・・・と現れた母。
寿司と米5キロと洗剤を持っているたらーっ(汗)
そりゃ重いって!
作ってもらうお礼の品らしいけど。

ハガキは100枚。
裏面のデザイン考えて、
前年の年賀状見て住所も登録。
プリンターで印刷。
なんとか4時間で終了〜

あぁ〜我が家のも作らないと。
って遅すぎるこの親子あせあせ(飛び散る汗)


タグ:年賀状
posted by アンジェリ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

青い手

インクジェットプリンターのインク。
安くて良かった〜
なんて喜んで買ったら、
カセットじゃなくて、中のインクだけを交換するタイプだった。
仕方なく、好きじゃない取説を見て交換。

青のインクを注入〜!
ん?
敷いておいた新聞(几帳面でしょ☆)が、
黒く広がっていく。
なんだか芸術的〜ぴかぴか(新しい)
って、

下から漏れてるじゃん!

慌てて上下逆にしたら
当然、注入口からまた溢れ・・・

あっという間に両手は真っ青。
うぅ〜人間じゃないみたい〜

そしてこのインク、全然取れないっ!
石鹸はもちろん、お酢をかけたりもしてみた。
マニキュアのリムーバーでも挑戦。
もう手が痛いさたらーっ(汗)

その後、何度も自分の青い手を見てぎょっとした。
お店ではレジの人がびっくり。
週末にある結婚式までにはなんとかしたーい!

後で取説見ると、
「インクだけの交換は推奨できません」
なんて書いてあるよー。
売っておいて、そりゃないよ〜


posted by アンジェリ at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

予知

しばらく前のこと、
「ママ、おうちが火事になっちゃうよ。
 ママが病院行っちゃうの嫌だよぉ〜」

突然言い出した息子J

子供には、
見えないものが見えたり、予知する能力がある。

私も子供の頃に何回か体験した。

「そうなの?
 どこが燃えていたの?」


キッチンの辺りらしい。

「一番燃えていたのはどこ?」

オーブンレンジを指すJ

確かに最近オーブンレンジの調子が悪い。
大きな音になってきたし。。。
一応気にしておかないと。

それから10日程たった時、
オーブン料理をしながら
Jの言葉を思い出した。

時間セットしたばかりなのに、
急に落ち着かない気持ちになり、
中をのぞいてみた。

クッキングシートが見ている前で
突然黒く焦げだしてきた。

ぞっとした。
慌てて電源切って取り出した。
煙がもくもくと上がった。

危なかった。
Jに助けられたよ。
あの時の言葉を、流さず心に留めておいてよかった。


タグ:子供 予知 能力
posted by アンジェリ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする